ソリューション[ネットワーク構築]

ネットワーク構築ソリューション

ユーザー事例

拠点間ネットワークに音声通信を相乗りすることで通信費を抑制しつつ操作性を向上

肥大する通信費に対する経費削減を苦慮

  • 社内コミュニケーションの活性化は肯定するものの、同時に肥大する通信費に対する検討を実施したい。
  • 社内コミュニケーション活性化のために操作性や拡張性を検討したい。
  • 通信費を抑制することも両立させたい。

ネットワーク化により全拠点を内線化し、経済性、操作性を向上

  • 内線化(ダイヤル桁数の短縮)により、操作性を向上できます。
  • 操作が簡略化されることで、同一拠点への呼び出し操作と同等に遠隔拠点との通話を実現します。
  • 従来の拠点間IPネットワークを利用することで通信費の抑制を両立します。

コミュニケーション活性化を増強するために拡張を模索

  • 日立IP-PBXを利用することで、将来展望としていた映像連携(TV電話/TV会議)も容易に可能になります。併せて、近年脚光をあびているスマートフォンとの連携も検討し、社内コミュニケーションの活性化を増強していく方針です。

システム構成図

IPネットワークシステム構成図

関連ソリューション

お問い合わせ

デモ、資料送付、お見積りのお申込みはこちらまで

お問い合わせフォームへ
03-3690-6911

受付時間 月〜金 9:00〜17:30
(祝日除く)

Copyright© 2009-2014. Kanda Tsushinki Co.,Ltd. All Rights Reserved.